2011年9月27日火曜日

ティム・クックさんってどんな人だろーっていろんな記事まとめてみた

ジョブス引退かー代わりにティムさんがCEOかー
CEO変わって方針変更とかあるのかなーとか当時いろいろ思ったけど、

でティムさんって誰なんだろーってことでちょっとiPhone5の発表前に事前調査でもと思っていろいろぐぐってまとめてみた。



1.とりあえずwikipedia。


ティム・クック - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AF


ティモシー・D・クック(Timothy D. Cook、1960年11月1日 - )、通称ティム・クック(Tim Cook)は、アップル最高経営責任者(CEO)。ナイキの取締役も務める。
50歳。元ナイキ取締役。
IBMで12年、COMPAQで半年、等々。
1988年にアップル入社し、その後の経歴がちょろっと書いてるだけであんま面白い内容書いてなかったです。

2.CNET JAPANに良さそうな記事が。

ジョブズ氏の後任、ティム・クック氏の業績をたどる - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/business/35006463/

海外の工場を閉鎖してサードパーティーのメーカーに外注することを提案し、結果としてAppleでは全製品にわたって、在庫数減と利益率向上が実現した。
ほう。内製より外注が安いんか。

 Jobs氏が2009年1月から6月まで医療休暇に入っていたとき、AppleはCook氏の下で連続して記録的な業績を達成し、「iPhone OS」をアップデートするとともに「iPhone 3GS」を投入した。また、新しい「iPod」「MacBook」「Mac OS X」を仕上げ、Jobs氏が6月末に復帰してまもなく発売した。Cook氏はこの「素晴らしい業績」に対して、取締役会から500万ドルのボーナスと7万5000株の制限付き株式を与えられている
iPhone 3GSが出たあたりから、MBPとMBAが少しずつ安くなってきた気がする。これティムさんの業績なの?だったらgj.


3.ちょっと前の記事だけどCNETのクック氏のセッションの記事


アップルはコンシューマー志向のモバイルデバイス企業--COOクック氏が語る方向性 - CNET Japan
http://japan.cnet.com/apple/20409180/

はっきりとしたのは、Apple TVはまだ趣味にとどまっているということだ。Appleはこのことを明確にしてきたが、軽視していると言っているのではない。Cook氏は、パーソナルコンピュータ、MP3プレーヤー、電話機といったほかのビジネスを考えれば、すべて巨大な市場だと述べる。
Apple TVちゃんと気にかけてくれてるんですね!
俺的には、Apple TVに「blue toothでコントローラとかつなげて、家庭用ゲーム機」とかやってほしい。

同氏は、「Windows」ユーザーにMacに乗り換えてもらうための努力をさらに続けていくと語った。
「このパソコン、Macとスクロールが逆で、使いづらくない?」
とか、いつかありそうですね(Lionのナチュラルスクロールは絶対これ目当て)。


4.マイコミの、Jobsとの比較記事がおもしろかった

【レポート】米Appleの新CEO、ティム・クック氏はどんな人物? | マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/articles/2011/08/25/tim_cook/index.html

Jobsは激しい、Cookはおとなしい
Jobsはベジタリアンだったりスピリチュアル面に云々、Cookはフットボールが大好きとかでステレオタイプな健康的アメリカン
まぁよくわからんけど対照的らしい。
対照的な人が率いってできるiPhoneやiMacに期待。


http://business.financialpost.com/2011/08/25/who-is-tim-cook/
マイコミの記事にあったリンク。英語記事。
気になるけどまだ読んでないです。



iPhone5発表まだかなあああああああああああ