2014年1月28日火曜日

[cocos2d-iphone]噂のApportableで、Objective-CでiOS用とAndroid用のAppをつくった

Cocos2d 3.0(+SpriteBuilder)で、Apportableを試してみよう


Cocos2d-iPhoneがのRCが発表されて、はや?数日。
何回聞いても信じられなかった、Objective-CでAndroidアプリが作れるらしい、Apportableとやらを実際に使ってみた。

想像してた以上に、すげぇ簡単…ってかぶっちゃけAndroid対応に値することは何もしてないのに、Android対応できるって黒魔術すぎる…
最近は、Xcodeから直接ビルドできるようになってるとかだし、さらに怖い。

SO-02Cと、iPhone5Sで動いてるの図


ってなわけで、以下の様な手順で、Android用に簡単にビルドできてしまった。

2014年1月22日水曜日

[cocos2d-iphone]ついにcocos2d 3.0のRCが公開!andoridアプリもObjective-Cで作れちゃう

ついに、Cocos2d-iPhone 3.0のRC1が発表されました!!!まってましたああああああああ!!!!!!


でまぁ、特徴としては、ちょっと前で記事書いたとおりだけど、
目玉の事柄を3つあげると、
  • SpriteBuilderの公式対応
  • Chipmunk2Dのガチ対応
  • ApportableによるAndroid対応(!?)
といった具合。ちなみに俺はまだ最後のAndroid対応が信じられてないけど、
一回ためしにcocos2d 2.1だっけな、で作ったゲームを試しに変換かけてみたら、
わりと動いちゃったので信じざるをえない感じ…ほんと謎の技術…

詳細は以下