2014年1月22日水曜日

[cocos2d-iphone]ついにcocos2d 3.0のRCが公開!andoridアプリもObjective-Cで作れちゃう

ついに、Cocos2d-iPhone 3.0のRC1が発表されました!!!まってましたああああああああ!!!!!!


でまぁ、特徴としては、ちょっと前で記事書いたとおりだけど、
目玉の事柄を3つあげると、
  • SpriteBuilderの公式対応
  • Chipmunk2Dのガチ対応
  • ApportableによるAndroid対応(!?)
といった具合。ちなみに俺はまだ最後のAndroid対応が信じられてないけど、
一回ためしにcocos2d 2.1だっけな、で作ったゲームを試しに変換かけてみたら、
わりと動いちゃったので信じざるをえない感じ…ほんと謎の技術…

詳細は以下
あ、ちなみにダウンロードとかチュートリアル(英語)とかは以下
Getting Started | Obj-C based 2D engine for iOS, OSX and Android

SpriteBuilderの公式対応

CocosBuilderの公式にも書かれてる通り、CocosBuilderはもう保守されていないっ!
かわりにSpriteBuilderなるものができたわけだが、まぁCocosBuilderベースだけど、微妙かったところが代替改善されてる感じ。

ちなみに、今ではSpriteBuilderもMacAppStoreからダウンロードできるとか。


Chipmunk2Dのガチ対応

Objective-Cで物理計算対応したNodeとかの処理をかけるし、
SpriteBuilderでも物理計算の設定できるらしいし、便利そう。ちなみにまだつかったことないわ。。。

「アングリーバードっぽいゲームを9分で作る!」的なチュートリアルがいくつかでてるけど、日本語の作ったら需要あるかなぁ。今度作って・翻訳してみよう。


ApportableによるAndroid対応

下の@seasonさん記事にもapportable社とのMTGの議事録があったりするけど、
なんだか未だに謎技術…
apportable社とのミーティング議事録の一般公開 - Seasons.NET
いやほんと、Objective-Cで書いたコードがDalvikで動くって????ってならないっすか?俺だけ?



はー。世界中の様々な言語が全てObjective-Cに統一されて、世界平和が訪れますように。。。

関連記事

[cocos2d-iphone]噂のApportableで、Objective-CでiOS用とAndroid用のAppをつくった | miyahiraブログ : http://blog.miyahira.me/2014/01/cocos2d-iphoneapportableappiosandroid.html
[cocos2d-iphone] Cocos2d 3.0を発表、Objective-CなのにAndroid用にもコンパイルできちゃうらしい | miyahiraブログ : http://blog.miyahira.me/2013/11/cocos2d-iphone-cocos2d-30objective.html